ホームページ制作バイブル!制作、運営の手引き

ホームページはパソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットなどでも見られています。色々なデバイスに対応したサイト作りを行いましょう。

フォントもこだわりたいホームページ制作

フォントというのは言葉のイメージを伝える事もあります。フォントはいろんな物がありますので、イメージを考えて決定したいですね。

雰囲気を伝える事ができます。フォントを選ぶ時に気を付けたいのが、ホームページ制作においては可読性を常に失う事がない様に注意したいですね。

12ポイントよりも小さなフォントは、注釈などを除いてなるべく使わない様にしたいですね。

また、ホームページ制作において、本文などの長い文章はユニークなフォントを使うと、文字化けしてしまう可能性があったり、または読みにくいという事から、使用は避けたいですね。読んでもらう事を何より考えながら、決めたいですね。